三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

店舗係長

プロフィール

入社8年目
首都圏店舗を経験後、現在も店舗にて係長として活躍中

1.仕事内容を教えてください。

店舗にてコミックを担当しています。 コミックの発注、納品、返品などがメインの仕事になります。その他、レジやアルバイトさんのシフト管理など店舗運営の仕事もしています。

2.入社してから一番印象に残っていること・うれしかったこと。

クリスマスディスプレイコンテストで優勝したことです。 児童書担当と協力してディスプレイを完成させました。時間をかけてディスプレイを完成させた時は非常に達成感を感じました!頑張って作り上げたディスプレイが評価され、優勝と聞いた時には児童書担当と一緒に喜びました。

3.書店の仕事とは?

単純に「商品を売ること」ではないと思います。本というメディアが媒介しているのは知識や情報、文化です。「それを読者に届けるということ」がどういうことか、そこに書店の仕事の意味があるように感じます。

4.今後の目標

担当のコミックについての知識を深め、販売促進のための企画を発信できるようになりたいです。企画を通して、このお店は“面白いこと”をしているな、とお客様に思ってもらえるような、わくわくが詰まった売場作りを目指したいです!

5.学生の皆さんに向けてメッセージを

大量のエントリーシートや度重なる面接に心がくじけそうになる事もあると思います。「もう内定がもらえればどの会社でも…」そう思う瞬間があるかもしれません。 そこで、一度立ち止まって考えてみてください。内定がもらえればそこで就活は終わりますが、内定は“ゴール”ではありません。 その会社で働く自分の姿がきちんとイメージできるか、それが大切だと思います。頑張ってください!