三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

三省堂書店の歩み

昭和初期、一人の男が近代文化躍進の扉を開いた。

三省堂書店の歩み

明治14年(1881年)4月、三省堂書店は「古書店」として誕生しました。当時の日本は近代化への胎動の真っ只中。社会、教育体制ともに欧米の知識の吸収を必要としていました。

そんな中、創業者 亀井忠一は、英、米、独、仏の「ことば」を解読し、文化交流の大切さを痛感、辞書編纂の業務をスタートさせ、 書籍流通と出版事業を通して、知的情報文化の発展を担う、今日の三省堂書店の礎を築いたのです。

西暦 和暦 出来事
1881 明治14年 (4月8日) 亀井忠一現在地に古書籍業として創業
1883 16年 新刊書店に転換する
1884 17年 出版事業開始
1895 28年 印刷事業に着手する
1915 大正 4年 出版・印刷部門を分離独立して株式会社三省堂を設立
1928 昭和 3年 法人組織に改組
1929 4年 1200坪3階建の社屋完成。「学生のデパート」として書籍の他、文具・学生服・化粧品・洋品雑貨等を取扱い、プレイガイドも設置
1952 27年 世界の語学レコード教材を各国から導入。語学録音機材・機器のパイオニアとなる
1964 39年 6月 支店1号店として自由が丘店 開店(2000年閉店)。以降チェーン展開を始める
1975 50年 8月 旭川店 開店
1981 56年 3月 本社・本店ビル竣工、新神田本店を開店
4月8日 創業100年を迎える
11月 関西営業所 開設
1983 58年 8月 西東京営業所 開設
1986 61年 6月 札幌営業所 開設
1987 62年 3月 ブックポート大宮 開店。後に大宮店
11月 横浜営業所 開設
1988 63年 6月 東京営業所 開設
1989 平成元年 11月 海老名店 開店
1991 3年 9月 SANSEIDO LOGISTICSを都内足立区に完成し、洋書仕入管理課を置く
1992 4年 12月 成田空港店 開店
1993 5年 4月 千葉そごうと総委託契約を結び、千葉そごうブックセンター開店。後にそごう千葉店
1995 7年 3月 神田本店6階に「メディカルブックセンター」を設置
6月 北東京営業所、八王子営業所を開設
9月 ステーショナリー天王寺開店
11月 Bee-one開店
1996 8年 4月 インターネット・ホームページ開設
9月 インターネット書店を「Book Site SANSEIDO」としてリニューアルオープン
2000 12年 3月 名古屋高島屋店 開店
4月 千葉営業所 開設
11月 名古屋営業所 開設
2002 14年 3月 下北沢店 開店
4月 岐阜店 開店
2003 15年 3月 大丸札幌店 開店
有楽町店 開店
5月 京都駅店 開店
2004 16年 3月 小田原店(FC)開店
4月 品川駅店(FC)開店
8月 船橋店 開店
12月 函館営業所川原店開設
2005 17年 2月 成田空港サテライト店 開店
9月 札幌営業所旭川分室開設。後に旭川営業所
11月 大垣店 開店
12月 品川駅南店(FC)開店
2006 18年 4月 一宮店 開店
9月 成城店 開店
12月 コーポレートサイトをリニューアル
2007 19年 7月 神田本店から神保町本店に名称変更
9月 岡山駅店 開店
2008 20年 3月 新横浜店 開店
9月 Bee-Oneからカルチャーステーション千葉にリニューアル
2009 21年 3月 札幌店 開店
10月 三省堂古書館開店
2010 22年 9月 南東京営業所 開設
11月 アトレ秋葉原1開店
12月 「三省堂書店オンデマンド」開始
2011 23年 4月 経堂店 開店
7月 留萌ブックセンターby三省堂書店 開店
10月 東京駅一番街店 開店
2012 24年 4月 総合電子書籍ストア BookLive! 提携開始
5月 東京ソラマチ店 開店
2013 25年 11月 神保町いちのいち 開店
2014 26年 8月 東京ソラマチ店に神保町いちのいち併設
2015 27年 1月 神保町いちのいち相模大野店 開店
4月 神保町いちのいち経堂店 開店
7月 西武池袋本店別館地下1階にて池袋本店一次オープン
12月 西武池袋本店別館別館地下1階・書籍館1階~4階にて池袋本店グランドオープンし、神保町いちのいちを併設
2016 28年 3月 神保町いちのいち新百合ヶ丘店 開店