創英社/三省堂書店

『天国は現実、しかし地獄も現実 来るべきことについての目撃者の証言』 ヴァスーラ・リデン(著)

出版物タイトル 『天国は現実、しかし地獄も現実 来るべきことについての目撃者の証言』
分類 人文・社会
著者 ヴァスーラ・リデン(著)
定価 本体2000円+税
発行 2017年1月
購入

オンライン書店 e-hon
三省堂書店の店舗在庫を探す

判型・ページ数 四六判・364ページ

内容紹介

全世界を揺るがした「現代の神秘家」の半生、
混迷する世界への「愛と警告のメッセージ」

米国大手書店チェーン、バーンズ&ノーブル社
オンライン部門でベストセラー獲得!

世界は神に対して多くの疑問を持っています。
もし神から直接回答を得られるとしたら、答えを知りたいでしょうか?
異彩を放つ本作において、著者は自身がたどった驚くべき超自然の世界への旅を振り返ります。
そして自身が受けた、私たちの現代世界にとって
決定的に重大な意味を持つメッセージについて詳しく説明します。
ヴァスーラの経験によって、今日の切迫した疑問に対し、
また人類が有史以前から問いかけてきた質問に対しても、極めて重要な回答が提示されます。
この本は、あなたが読む本の中で最も刺激的な一冊となるでしょう。

目次

第1章 予感
第2章 接触
第3章 闇夜
第4章 天使か悪魔か?
第5章 霊的な世界
第6章 対立
第7章 使命
第8章 鳩
ほか、全17章