創英社/三省堂書店

『さようなら シロスケ トモスケ』 髙橋孝子(著)

出版物タイトル 『さようなら シロスケ トモスケ』
分類 絵本・児童書・コミック
著者 髙橋孝子(著)
定価 本体1400円+税
発行 2017年1月
購入

オンライン書店 e-hon
三省堂書店の店舗在庫を探す

判型・ページ数 四六判・106ページ

内容紹介

「野良猫」たちの、現実の暮らしと、
はかない命がつたえる小さな声を、
どうぞ読んで、聴いてあげてください。

ときどき路地裏から現れる猫、草むらのなかで丸くなって息をひそめる猫。
あの子たちは、どんなことを思って、どんなくらしをしているのでしょう。
びっくりして逃げて行く背中にある傷、えさをくださいと向けた顔についた濡れた耳。
猫たちは、一生懸命生きているけれど、自然とたたかって傷ついているのです…
人間という自然とも…
「ねえ、シロスケ、ねえ、また会えるよね」

目次

第一章 森に春がやってきた
第二章 ご飯をもらう練習
第三章 雨上がりの森で
第四章 悲しい朝
第五章 ゴモンのひとりごと
第六章 マンナの願い
第七章 トモスケの死
第八章 羊雲のこと
第九章 びしょ濡れイワンとどんぐりの木
第十章 満月の夜に
第十一章 万華鏡の夜
第十二章 大雪の森
第十三章 父さんお化けを撃退する
第十四章 大きな楠の話