創英社/三省堂書店

『三重県食文化事典』 大川吉崇(著)

出版物タイトル 『三重県食文化事典』
分類 生活・実用
著者 大川吉崇
定価 本体2500円+税
発行 2018年6月
購入

オンライン書店 e-hon
三省堂書店の店舗在庫を探す

判型・ページ数 A5判・371ページ

内容紹介

三重県の食と民俗を知る。
著者は、昭和44年から50年にわたって、
大正時代から昭和10年代までの三重県の風土と食生活の聞き書きを続けてきた。
伊勢神宮が鎮座する三重県は食・民族文化の宝庫であり、
日本の文化形成を辿るうえでは欠かせない、魅力的な地域である。
時代の発展とともに、失われつつある食文化を掘り起こし、
民俗学的視点もふんだんに盛り込んだ、事典的読み物。