創英社/三省堂書店

『哀愁の化石』 振津晴雄(著)

出版物タイトル 『哀愁の化石』
分類 文芸
著者 振津晴雄
定価 本体2200円+税
発行 2017年6月
購入

オンライン書店 e-hon
三省堂書店の店舗在庫を探す

判型・ページ数 四六判・512ページ

内容紹介

—深い思索の海から拾い出した、心の化石たちの輝き。
記憶の地底から横溢する情熱、全579篇。

目次

・一編 嵐夜船の詩
白虎隊新旧 オルフェイスの竪琴によせて 花と棘と夜
其患難時 地獄門 啄木秀歌から 乱粋狂歌

・二編 パトロン・ワイフ
十三歌挽歌 ハープの沈黙 落日の歌 餓鬼 空洞の惨
バランス・バイ・アンバランス 眠れる者に寄す

・三編 葬送行進曲
街頭にて ペチカを燃やせ! 陶淵明への祭文
夫の遺言 落魄重ねて 若きアジテーターの君に寸言 origen

・四編 悲哀
天子が呪縛の世界で思うこと 主は汝らをいなごのごとく見ておられる
総選挙点描 土器と砂絵と 正午のサイレン 江上の歌