三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

【 高田郁賞 】発表しました!

掲載日:2017年4月3日

☆2017年 4月 1日 (土)高田郁賞を店頭で発表しました。

受賞作は…

坂井希久子さん 『ほかほか蕗ご飯』(ハルキ文庫)
☆あらすじ
家禄を継げない武家の次男坊・林只次郎は、
鶯が美声を放つよう飼育するのが得意で、それを生業とし家計を大きく支えている。

ある日、上客の鶯がいなくなり途方に暮れていたときに暖簾をくぐった居酒屋で、
美人女将・お妙の笑顔と素朴な絶品料理に一目惚れ。
青菜のおひたし、里芋の煮ころばし、鯖の一夜干し……
只次郎はお妙と料理に癒されながらも、一方で鶯を失くした罪責の念に悶々とするばかり。
もはや、明日をも知れぬ身と嘆く只次郎が瀕した大厄災の意外な真相とは。

美味しい料理と癒しに満ちた連作時代小説です。
☆高田郁さんからのコメント
ほっこり人情、ほろりと涙、にっこり笑顔
まんなかにとびきりの料理
皆の好物が一杯詰まったシリーズです。
強くおススメします!!